スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

衝撃映像。飼い主不在の間に・・・。

今日の松山は晴れ。

アズがお休みだったので、東温市の河川敷公園に連れて

行きました。

top0115-9.jpg

奥に見える山は雪化粧です。

今日もとっても寒かった~


こんなに寒いのに、川におりてみると2ぴきともジャブジャブ

入ってました(@_@;)


夕日に映える2ケツ♪

top0115-7.jpg

いっぱい走って遊んだから、帰ろうね^^

top0115-8.jpg



さてここからが今日の本題です。


早速ですが皆さん、これ、何かお分かりですよね?

top0115-11.jpg

そうです。

ササミ巻きガムです。


昨夜、これを巡って事件が・・・・。


日頃、私たちが出かける際、出かける雰囲気を察すると

アズは特に玄関に居座って一緒に連れて行ってもらおう

とします。

そのため、リビングでジャーキーを与えてからその隙に

出掛けるのですが、最近ふと

「もしかして、トップはアズのジャーキーを奪っているかも」

と思うようになりました。


それは、アズは巻いてあるササミを食べたらガムの部分

は食べないんですが、外出から帰ってきてもそのカスが

ない。


まあ、アズが噛まなくなってからトップがハイエナのよう

にそれを拾って食べているんだろうと思っていましたが、

最近私たちの目の前でアズのものを奪おうとする仕草が

目立ち、もしや・・・と思いました。


しかも、最近帰ってくると部屋が荒れている(-.-;)


激しいコギプロでもしているのか、なぜかソファの上も

荒れているので上がってはいけないソファにも上がって

はっちゃけているに違いないと・・・。


そこで、デジイチで動画をセットして出掛けてみることに。


帰って動画をチェック。

そこには私にはちょっとショックな映像が・・・・。

まずはご覧下さい。



ショックでした・・・

あの硬いガムをトップは1分半で噛み砕き丸呑みし、

アズの元へ。

嫌がるアズにつきまとう・・・・。


アズが咥えたガムの端っこを噛み始め、ついにアズ

キレる。

本気の喧嘩に発展しますが、アズが諦め、トップは

ガムをアズの目の前で美味しそうに食します。


映像は10分ほどありますが、最初の3分だけの映像です。


映像の編集ができないのでパソコンで再生し、その画面を

携帯で撮影しているので画像が荒いですが(^_^;)


ショックだったのは、トップが人間のいない時だけアズに

対してこんな態度を取っていたこと。

これって、2ぴきの上下関係はトップが上になっているんで

しょうか。。。


アズはお人好しなのですぐに譲ります。

それをトップは勝ちだと思い込んでいるのか・・・。

ネットで調べてみても「犬の上下関係は犬が決めるもの」

と書いているものもあれば「人間が決めてやらないと」

書いているものもある。


私としては、いつまでもアズが上であるべきです。

トップが本気でアズに喧嘩を売って、勝ったつもりで

ドヤ顔でガムを噛んでいる映像に腹が立ちました。。。


もちろん、それが犬の本能なんですけどね。


人間のいない時だけこんな風になれるズル賢さに、

イラッと(;`O´)o

top0115-13.jpg

その態度、ムカつくわ(ーー゛)



そして今日、私のいるところで2ぴきにガムを与えました。


やっぱりトップは超早食い。

そしてアズの元に行きますが、「チッ」という私の舌打ち

にすぐ反応し、斜め後ろからガン見。

top0115-12.jpg

とにかくガン見。

top0115-17.jpg

そしてアズが食べなくなり、その場を離れるとハイエナ

のようにすぐ飛びつきますが、またもや一喝され退散。


トップの目の前で捨てました。


もうこれからは、お出掛けの時のウマウマはなしです。

与えるとしても、すぐ食べきれるようなものにしようと。

top0115-14.jpg

何とふてぶてしい寝相。

top0115-15.jpg

あんただけよ。そんなにガツガツしてんのは。

アズは争う気ないんだから。


top0115-16.jpg

おおらかなアズが愛しくてなりません。


今日は大阪滞在記ではなく、トップの本性をお伝え

致しましたm(_ _)m



本日も最後までお読みいただきありがとうございます(*^^*)


今日も皆さんの清き一票を!よろしくお願いしますm(__)m


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ


にほんブログ村






スポンサーサイト

コメント

No title
ありゃま!コレは問題ですね・・・
ウチで多頭飼いしてた時は、食事を一緒に与えてたのですが、食べてる途中で互いの食器を交換して食べだして終わりは自分の食器を綺麗にして終了ーってカンジで食べ物は仲良くしてました。食べ物でもめた事は無かったです。

トップ君は、まだ若いので今のうちにそこのところを良~く教えないといけないみたいですね。長~い目で見てあげてください。
たまのすけさんこんばんは^^
やっぱり問題ですよね。。

ごはんも、最初は自分のを食べたらアズのを取ろうとしてキツく叱られ、
今では周りをウロウロしていますが、私が見ていなければ取る感じです。
近寄っただけで叱るので、ダメなことだとは分かっているようです。

食べ物で争わなかったというたまのすけさんちのワンコ、素晴らしいですね。
トップは食べ物に対する執着が半端ないです。
兄弟犬のはなびちゃんは、フード食べなくて苦労しているなんて聞きますが
ここまで卑しいのって、ごはんの量が少ないのかな。。。
ただでさえデカいのに(´・_・`)

叱られた時のトップの顔を見ると可哀想になりますが、心を鬼にして叱っています。
難しいですね。多頭飼い(´Д` )
おおおー
これは、飼い主的にはショックかもしれませんねぇ。
もちろん、うちもこんな光景ありますよ~
でも、にーたんはアズ君よりも食に対しての執着がかなりのものなので、馬の骨なんか居ないところであげると、血を見るかもしれません。

食事中、私がこらっ一言言うと、つくねさんはすごすご退散していくので、不在の時はトップ君のようになるのは目に見えています。
つくねさんも引かない子なので、見ていないところでのオヤツは、つくねを迎えてからあげていません。
どんなに仲が良くても、やっぱり怖くて。

上下関係難しいですね。
うちは、コギプロを見ていると、そろそろにーたんが下になりそうな予感(汗)
私も、にーたんが上でいて欲しいと思っていますが、なかなか人間の思い通りにはいかないような気もします。
アズ君、頑張れ♪
なすびかあちゃんこんにちは^^

やはりどこにも多少の争いはあると思いますが、今回反省したことは
人間がきちんと見ている所で食べ物は与えないとと思いました。
こんなことになってしまったのも、普段から私がキッチリと「アズの方が上」と
いう態度を示しきれてなかったんでしょう。。

やっぱりつくねたんもにーたんの狙いますか~
しかもにーたんも食に執着があるのなら、流血するまでけんかしちゃうかも
しれませんね。。

アズが温和でやさしいだけに、ストレスを持って欲しくないんです(´・_・`)
悩める多頭飼い・・・ですね(´Д` )
ホントに衝撃的な映像でした(m'□'m)

人間の子供みたいですね…所詮、兄ちゃんは、我慢で弟は、やりたい放題!?

この先、アズちゃんは年を重ねて体力的にも、トップちゃんに勝てなくなる上で、今のうちに、上下関係の修正した方がいいですね!!
アズちゃんのストレスになってる可能性ありますものね…しかし、驚いた!!
No title
おっと!
今回の一件は多頭飼いならではのお悩みですね。
おっとりなアズ兄ちゃんへ、トップくん、ふんだんはやんちゃでもいざという時は敬意を表してほしい。お気持ちわかりますー。

トップくん、体はすっかり大きくなりましたが、まだパピコーなので、もう少ししたら落ち着くのでは?とも思います。
らんこさんも1才になるまで全く外では制御不能で情けない思いをずいぶんしましたよー。気が付けばそんな悩みも少しずつなくなってきたような気がします。
これからのトップくんの成長に期待大ですよん☆
岐阜のママさんこんばんわ^^

アズとトップをよく知ってもらってるママさんなら、分かりますよね。。
こんな映像、見たくなかったです(´Д` )

トップを見てると人間のワガママな子供そのものです。
アズがおもちゃを咥えると必ず奪いに来る。
アズがかーちゃんにナデナデしてもらってるとタックルしてくる・・・
何もかも、自分のものでないと気が済まない子なんです。

アズがお人好しだからいいものの、気の強い同士だと流血もんですよね。。。
これからはアズのストレスを少しでも減らせるよう、ケアして行きたいと
思います。
らんこままさんこんばんは^^

犬を育てるのも一苦労なんだなと、実感している今日このごろです(笑)

らんこさんが制御不能だったなんて、想像つかないですね(*_*)
トップもたくさん叱られて、ダメなことはダメと学んではいるようですが、
やはり子供は子供。本能で行動しちゃってます。
これがコントロールできるようになれば本当に嬉しい・・・。

ママさんのお言葉に期待して、トップの成長を待ちます(*゚▽゚*)

コメントの投稿

非公開コメント



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。