スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハッピーじゃないハッピーターン問題

今日の松山は雨。

朝は降ってなかったのでお散歩に行けました。


しかし・・・最近、朝のお散歩が少し憂鬱なんです(´・_・`)


以前にもブログで書いたのですが、朝の散歩で必ず会う

おじいちゃんがいます。とっても元気なおじいちゃんで、

通学や通勤するみんなの安全を6:30頃から道路に立って

見守っています。


そのおじいちゃん、ポッケにビスケットを持っていてアズ

とトップにくれるんですが、人間用の大きいビスケットな

ので量が多いし、砂糖とか入ってるから困ったなあと思って

いました。

top0201-1.jpg

そうだろうね~。おじいちゃん見つけるとテンション

上がってるもんね~




可愛がってもらえることはとても嬉しいのですが、私たち

が一切人間用のお菓子などを食べさせていないので、どう

したらいいものかと複雑な気持ちでした。


以前に「ダイエットしているのでお菓子はあげないように

してるんですよ~」
と遠まわしにお断りしていて、それか

らはくれなくなったので安心していたのに、最近になって

「奥さ~ん!ダイエットって言っても全然痩せてないじゃ

ないの~」
と言ってまたくれるようになったんです。


以前は恐らく犬用のビスケットだったと思います。

骨の形をしていたので。


今回は明らかに人間用のビスケット。。。

それでも月曜から金曜まで毎日会うし、あんまり何度も

断るのも感じ悪いかなあと思っていたんですが、数日前

から、ビスケットがハッピーターンになったんです(@_@;)

top0201-3.jpg

ハッピーターンって、甘い粉、いわゆるハッピーパウダー

がたっぷりとまぶしてある、あの美味しいお菓子ですが、

我が家では絶対に与えたりしません。。。

top0201-2.jpg

うまくても、食べちゃいけないものってあるんだよ(´・_・`)


そのおじいちゃん、お菓子をあげているのはアズとトップ

だけではないはずなんです。

ラブラドールにお菓子をあげているのもよく見ます。


何か、私だけ断ったら「すごく神経質な飼い主」って思わ

れそうだなあ・・・と思いつつ、やっぱりハッピーターン

を毎日食べさせてしまっては、私たちがいろいろ気遣って

いる事も無駄になりそうだと思ったので、ハッピーターン

4日目の昨日、思い切ってお断りする決心をしました!!


しかし!!


断るタイミングを失い、まずトップが一枚パクリ(ーー;)

続けてアズが一枚パクリ(´・ω・`)

top0201-4.jpg


またポッケから出してハッピーターンを剥こうとした時に

「あっ!もういいです!一枚づつで十分です。それ、砂糖

とかついているので・・・・ありがとうございます^^」


と言うと、「あ?そうなん?ごめんね~」といった感じで

答えてくれ、何度も「ごめんね~」と去る私たちに言って

いました。。。。


おじいちゃんの可愛がってくれる気持ちは嬉しいだけに、

悪いことを言ってしまったなあと思う気持ちと、言わな

いと毎日食べさせてしまうことになるので

「これでよかったんだ」

と思う気持ちとで複雑でした(´;ω;`)


そして今朝の散歩・・・・・

お断りして翌日のお散歩。


どーーーーしても気まずくて、お散歩ルートを変えて

しまった(;_;)


散歩から帰ってから、あああああ・・・変えるんじゃ

なかったと後悔。


我が家の周辺は住宅街だし、狭い車道の割に交通量が

多いので今までの散歩ルート以外はとても不便なんです。


お断りしても毎日会うことには変わりないんだから、

ちゃんと行って普段通り挨拶をするんだった(´・_・`)

明日はちゃんといつもの散歩コースに戻そう。。。


神経質な飼い主だと思われてもいいや。

もしこれが皆さんだったら、お断りしますか?

それとも断らず、毎日食べさせますか?




本日も最後までお読みいただきありがとうございます(*^^*)


ウチのミノモンタが何やら言うとりますので、今日もどうか

クリックお願いします~m(__)m


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ


にほんブログ村





スポンサーサイト

コメント

No title
私も同じように「断らなくちゃ!」でもどうやって・・って悩むと思うぅ
「ちょっとドクターストップかかっちゃってぇー、何かアレルギーっぽいんですよぉ~」とかどう?

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
5先日は楽しいデートをありがとう。
英の嬉しそうな表情と遊ぶ姿を見てると私も嬉しく幸せな気持ちになります。トップ君、いつもありがとう
ね(#^.^#)
アズく~ん、英もアズ君と会える日を楽しみにしてるからお仕事のお休みの日に遊びに来てね(^^)/~~

ハッピーターンのおじいさん、一度や二度じゃ済まなかったんだね。断わり方の難しさに苦しむ気持ちよくわかります。
よつちさんの意見に賛成です。 
おじいさんがどういう性格なのかわからないならここは嘘も方便で・・・(^_^;)
ひとつ私の経験談を。 もう10年以上前になるけど散歩中に必ず会うおばあさんが、どう見ても古そうな7センチ程の大きなうるめ?いりこ?みたいなのを毎回くれて。アズトップさんのように私も犬好きで良かれと思ってくれるおばあさんになかなか断われなくてね。おばあさんが通り過ぎたあと犬の口をあけてかきだしたりなんかしちゃって。そしてなんと1週間後下痢しちゃって病院へ。
おばあさんがくれたものが原因で下痢したのかが100%であろうと断われなかった私に責任があるし、と言ってこのままではと思い「魚アレルギ―だから」と感謝しながらも断わりました。めでたしめでたし。
と思っていたら、な、なんとお次はささみジャーキー
に!!これにはホント参っちゃった。
で魚アレルギーから食物アレルギーに変更し、犬も人間と一緒で食べ物のアレルギーがあることをやんわり話して一件落着したのでありました。めでたしめでたし。                                              あの頃は今より私も若かったし犬の知識もあまりなかったしで、愛情だけでは犬を守れないなぁ~と痛感した出来事でした。

もちろん嘘がいいとは思いません。私も今なら犬にあげてはいけない食べ物だということを伝えながら感謝しつつ、以前よりは増えた知識と飼い主としての責任感で断われる自信はできたかなぁと思ったりもしています。  
だから今すごく悩んでるアズトップさんの気持ちがわかりますよ。 
長々書いちゃったけど、いい解決法が見つかることを願ってます(*^_^*)



よくある話だね~(;^_^A

犬を飼った事のある人は、『これ、あげてもいい!?』って、一言あるんですが…
しかし、うちの友達は、近所のオバサンが、ジャーキーをワンコに食べさせようとした時、『ジャーキーは、たべさせません!!』って、ハッキリお断りしたそうですよ。後で、ワンコが辛い思いをして、自分も大変になる…あの時…って後悔するんだったら、キッパリ断った方が、いいかと思ったって言ってました。
『たかが一枚、されど一枚』です。
おじいさんを、恨む事には、なりたくないですからね。
『しっかり、ご飯食べてるので、これ以上は、たべさせません』って、お断りした方が、いいと思います。おじいさんの為でもあるんですから…

でも、おじいさん、通りすがりのワンコにあげる為だけに、いつもお菓子持って歩くのかしら…
こんにちは
きちんとお断りしてよかったと思いますよ。
私もそうします。
案外こちらが気に病むほど
向うは気にはしていないのでは?
そして何事もなかっように
またいつものように普通に散歩してたら
何事もなかったように通常の朝の風景に
戻ると思います(^_^)/
No title
人が好きだから良く人のところに行ってるんですけど、食べ物をやろうとする人には「ごめんなさい!ウチのワンコは、アレルギーがあるのでドライフードだけしかやれないんですよ」って断ってます。
やった人は好意なんだけど、その後に何かあっても「しらなかった」で終わり、悲しい思いをするのは家族ですから・・・

No title
この問題はほんとどこでもありますねー。
うちも同じですよ。
犬に対しての知識がないだけで悪気はないってのが厄介なんですよね…。
うちの近所のおばちゃんにも同じタイプの人がいるの。
ビスケットにちくわにジャーキーに…と、これまた
1回で与える量がハンパないッ!!!
なので、うちも皆さんと同じようにアレルギー体質だの糖尿の可能性があるだのと嘘言いました。

それも最初は効き目があったけど
そのうち段々、少しだけね♪と言いながら庭先まで遊びにくる始末で(汗
ご近所さんだし優しいおばちゃんなだけに強くも言えず…。
おばちゃん見ると一目散に駆け寄るうちの2コギ。
ちくわとか…練り物の塩分も気になるんで今はおばちゃんが来たら
「おばちゃん、これあげて」ってアキレスや歯磨きガムを1回分だけやって与えてもらってます。
んで「ありがとね。もう今日のオヤツ終わりよー!」って
犬に言い聞かせるフリして、おばちゃんに釘刺ししてます(笑)


管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
よっちさんこんにちは^^

皆さんの意見で多いのはやっぱり「アレルギー」ですね~
私もやっぱそれしかないと。

でもそのおじいちゃん、以前ダイエットしていると伝えたとき大爆笑されたんです。。
やっぱりワンコを知らない人ってそういう感覚なんでしょうね。
でも、だからこそちゃんと言わなきゃって今回思いました!
感じ悪くならないよう、頑張ってお断りしていきます!!
英ママさんこんにちは^^

貴重な経験談、とっても参考になりました。
「通り過ぎたあと犬の口をあけてかきだしたりなんかしちゃって。」には、
同じ気持ちだったので吹き出してしまいました(笑)
私も通り過ぎたあと、2ぴきに「何で食べるんよ!いやしいったらありゃしない!!」
とか一人でブツブツ言ってます(*´ω`*)

2度目の断り方ってほんと困りますよね。。。
でも今回皆さんのアドバイスを受けて、「私が断りづらいからとか、体裁とか、
そういう事気にしてたら2ぴきを守れない」と実感しました。

おじいちゃんもよかれと思ってしてくれている事だから、きっと分かってくれると
思います。
頑張ろーーー!
岐阜のママさんこんにちは^^

皆さんお散歩してたら少なからず経験してますよね。

ママさんが言うとおり、犬を飼った事ある人はやたら人のワンコに与えれないですよね。
ちゃんとしたジャーキーでさえ、そうやって嫌がる人もいますからね。

そのおじいちゃん、私が思うに犬は好きじゃないと思います。
アズやトップを撫でてくれたことないし、飛びつこうとしても逃げますから。
飼い主との交流の為に、お菓子をポッケにいつも入れているように思います。
だったら尚更、与えないで欲しいなと・・・・
purecreamさんこんにちは^^

そのおじいちゃん、一度断っているにも関わらずまたくれるくらいだから、
言うようにこっちが思うほど気にしてもないのかもしれませんね。
そう思うようにして、何度くれようとしてもサラリとお断りしていこうと
思います。
毎日顔を合わせるだけに、気まずくはなりたくないですよね。

たまのすけさんこんにちは^^

やっぱりアレルギーが一番スマートに断れますね。
相手の好意なだけにこっちもなかなか・・・と思ってましたが、考えを変えて
きちんとお断りできるようにしようと思いました。
何かあったときにその人のせいにしちゃいそうだし、そうじゃないと分かっていても、
どこかでそう思って後悔する自分がいそうなので・・・・。

みなみさんこんにちは^^

みなみさんちもなかなか手ごわいおばちゃんがいるんですね(*´ω`*)
しかも、与える量がハンパないッて、マジで嫌だ・・・。
私も以前、違う近所のおじいちゃんにチョコチップメロンパンを一個全部アズに
食べさせられて参ったことがあります。
「もう十分です~」って何度も言ってるのに全然聞かずに与え続けたおじいちゃんに
殺意が湧きました(;_;)

私もいつも「犬に言い聞かせるフリ」します(笑)
でも、KYな人ってそういうのあまり効かないんですよね(´・ω・`)
これは飼っている以上、つきまとう問題だから、キチンと意思を持っておかないと
と思いました!

コメントの投稿

非公開コメント



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。